葉酸サプリ、マカサプリどっちがおすすめ?

ベルタ葉酸サプリとハグクミの恵みは、妊活サプリを試してみようかな?ってときに、どっちにしようかな?って迷ってしまう人も少なくないと思います。

 

ベルタ葉酸サプリは、文字通り葉酸をメインにした葉酸サプリで、はぐくみの恵みは、今、妊活を行う人たちの中で注目されているマカがメインの成分となるマカサプリ
基本的に葉酸サプリも、マカサプリも妊活に効果的と言われている成分なのですが、それぞれの効くポイントというのは違っています。

 

たとえば、葉酸は、受精卵の着床サポートや流産防止など、造血など子宮内膜の環境など妊娠しやすい体をつくりたいと思っている女性向けって感じですし、マカは、生殖機能を活発にする働き、排卵障害や生理不順を改善する効果も期待されている成分なので不妊に悩む女性向けって感じでしょうか。

 

ベルタ葉酸サプリハグクミの恵みは、そんな葉酸サプリとマカのサプリで今代表的な妊活サプリで、口コミなどでも話題になっています。ココでは、ベルタ葉酸サプリとハグクミの恵み、どっちを選んだらいいのか?内容などを比較してみますので参考にしてみてください。


ベルタ葉酸とはぐくみの恵みを比較

ベルタ葉酸サプリ ハグクミの恵み

通常5980円(税込)
定期便 3,980円

通常7480円(税込)
定期コース初回2980円

葉酸400μg+27種類のビタミンミネラルを配合
ツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタなど美容成分も配合

日本産マカをはじめザクロの種子エキスなどを配合
109種類の植物発酵エキス配合

1日約4粒

1日約4粒〜8粒

おすすめのポイント

おすすめのポイント

葉酸によるお腹の赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げる、流産の原因ともなる染色体異常のリスクを下げるなどの働きも期待されているので、女性だけじゃなく男性も一緒に飲むことでより効果を高めることに繋がります。 マカやザクロエキスによる女性の月のリズムをサポートしてくれる、体の巡りを良くすることで妊娠し易いカラダ作りに期待ができる。マカ配合なので男性の元気を高めるということにも繋がるという口コミも!

ベルタ葉酸サプリ 公式サイトはコチラ

ハグクミの恵み 特別キャンペーンはコチラ

 

ベルタ葉酸サプリ、はぐくみの恵みの妊活サプリとしての評価

ベルタ葉酸とはぐくみの恵みを比較してみて、成分や価格などの比較も気になるところですが、やっぱり実際にベルタ葉酸サプリやハグクミの恵みを試してみた人たちの本当の評価ってのは一番気になりますよね。

 

もちろん、口コミもやっぱり人それぞれで、効果の出方というのも個人差というのがあるので、良い評価や悪評などだけに偏って判断するのはよくないことなんでしょうが、とはいってもあまりにも悪い評判、噂があるようだと困りますからね。

 

で、ベルタ葉酸サプリとハグクミの恵みのそれぞれの口コミなどでの評価なんですが、

 

ベルタ葉酸サプリの良い評価

■妊活中から出産までベルタ葉酸サプリを飲みましたが、「国内産」「無添加」で保存料や着色料も入っていない安全面でおすすめです!
妊娠中に電話やメールでも些細な質問や相談に親身にのってくれるサポートも助かりました!

 

■つわりがひどくて食べられない上にもともと好き嫌いが多いので妊娠中のビタミン・ミネラルを補うのに「ベルタ葉酸サプリ」はピッタリ!

 

■妊活目的で飲み始めましたが、粒の大きさ、匂いともにさほど気になりません。食生活の乱れを補うためにも無添加で安心して飲めるので期待しています。

ベルタ葉酸サプリの悪い評価

■成分的には満足しているのですが、粒が飲みにくかったです

 

■価格が高い印象です。葉酸サプリは成分的にしっかりしたものは同じくらいの価格だから仕方ないのですが。

 

ハグクミの恵みの良い評価

■体のリズムがガタガタで、お医者様からも指摘を受けていたのですが、月のリズムが整ってきて、安定してきました。

 

■夫婦揃って飲んでいます。妊活に一緒に取り組めるからという感じだったのですが、お互いに体力というか疲れにくくなって、気持ち的にも明るくなれています!

 

■サプリ特有のイヤな匂いも無く、粒も小さめで飲みやすいので満足しています。

ハグクミの恵みの悪い評価

■商品を買える場所が公式サイトのみなので、もっと他の販売店などでも取り扱って欲しい

 

■妊娠しても飲めるのですが、できれば葉酸もいれてあるとなお良いという感じです

 

で、ベルタ葉酸、はぐくみの恵みどちらがおすすめ?

妊活サプリとして、ベルタ葉酸とはぐくみの恵みを比較してみましたが、結局のところ飲む方の悩みの状態にもよるので、なんともいえませんが、生理不順などでなかなか妊娠できない!ということであれば、ハグクミの恵みなのでしょうし、着床しづらいので妊娠しやすい体をつくりたいというのであれば、ベルタ葉酸ということになります。

 

ベルタ葉酸サプリ 公式サイトはコチラ

 

 

 

 

ただ、葉酸はもともと貧血対策という側面もあって、妊娠をすると妊婦さんは貧血症状を起こしやすいですし、血流をよくすることは妊娠中のの高血圧の予防になるとも言われています。
また、葉酸は妊娠したときの赤ちゃんの細胞分裂が盛んに行われるときに重要な働きをするので、妊娠前からしっかり葉酸を摂取しておくというのはとっても大事。

 

そういう意味では、生理不順など特別な体調の悩みがないのであれば、ベルタ葉酸など葉酸サプリを摂るのがおすすめだと思います!
そんな中で、最近、ハグクミの恵みの会社が葉酸サプリも発売をしています。それが『はぐくみ葉酸』

 

はぐくみ葉酸

 

はぐくみ葉酸は、妊娠中のお腹の中の赤ちゃんのためはもちろん、妊娠前・妊活中、さらに授乳後までサポートする葉酸サプリで、安心して飲むことができる天然素材100%の無添加葉酸サプリメント。
ベルタ葉酸と同じく、厚生労働省推奨400μgの葉酸を配合していて、100%無添加、さらに最大の特徴は、妊娠時のつわり中でも飲みやすい匂いやサイズにもこだわったサプリになっています!
定期購入コースでの価格は、ベルタ葉酸と同じなのですが、はぐくみ葉酸は、初回が85%オフの980円ということでとってもお得になっています!

 

 

はぐくみ葉酸の口コミなど詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はぐくみ葉酸

 

 

妊活サプリここをチェック

ベルタ葉酸 はぐくみの恵み 妊活

ベルタ葉酸など葉酸サプリやハグクミの恵みなどマカサプリなど、いわゆる妊活サプリと言われているものが、最近すごく増えています。

それだけ、ベビ待ちの女性、カップルが増えているということなのでしょうが、妊活サプリを選ぶとき、上でも紹介しましたが、その葉酸やマカなど主成分となる成分が働きかける部分というのが違ってきます。

 

もちろん、どの妊活サプリも妊娠しやすい体作りに働きかけてくれるのですが、体のめぐり、月のリズムをよくしたいのか?着床や流産などが気になるのか?などを考えて選んだほうがいいです。

 

 

あと、妊活サプリを選ぶときにチェックしたいのが、添加物など体に悪影響となるようなものが含まれていないか?最小限になっているか?ということ。

 

やっぱり、妊娠すれば赤ちゃんはママの口にしたものを栄養として取り入れるので、添加物などが入ったサプリなどを飲んでいるとあまり良くないですよね。
特に化学成分は、体に蓄積されるので気をつけたいところです。

 

葉酸とマカ一緒に飲んでもいい?飲み合わせは大丈夫?

ベルタ葉酸とハグクミの恵み

妊活サプリとして葉酸とマカは2大サプリって言って良いくらい代表的な成分。

出来れば、どちらも摂りたいというか、葉酸、マカ、どちらの良い部分も摂りいれたいって思いますよね。

 

たとえば、ベルタ葉酸とハグクミの恵みを一緒に飲んだら良くないか?葉酸とマカの飲みあわせってどうなの?ってことなのですが、基本的には葉酸とマカを一緒に摂ること自体は問題ないです。
実際、最近は葉酸とマカが一緒になった妊活サプリも発売されていますしね。

 

 

 

ただ、ベルタ葉酸とハグクミの恵みの飲み合わせってなると、それぞれのサプリに葉酸、マカ以外でも同じような成分が配合されているので、2重で摂ることになるので、どちらかに絞ったほうがいいし、特に、葉酸や亜鉛などは過剰摂取すると体に良くないですので、飲み合わせ自体は問題ないけど、過剰摂取を防ぎたいですね。

 

だったら、葉酸とマカが一緒になっている妊活サプリで良いんじゃない?って思うかもしれませんが、一緒のモノはそれぞれの配合量が十分なのか?ということもチェックしてから選ぶほうがいいですね。
葉酸は十分だけど、マカは配合されているだけで量や使っている原料が厳選されていない!ってことも考えられますからね。

 

 

まずは、自分の体調に合わせて葉酸をメインにするか、マカをメインにするか考えてサプリを選んでみるといいですね!

 

 

ベルタ葉酸、はぐくみの恵み、夫婦で飲むなら!

ベルタ葉酸、ハグクミの恵みは、妊活サプリとして口コミなどでも評判がいいわけですが、口コミなどをみていても女性の声が多いのですが、女性だけじゃなく夫婦で飲むとしたらどちらがおすすめなんでしょうか?

 

妊活という意味でいえば、女性一人で頑張る!というのではなく、夫婦揃って進んでいかないと結果はでにくいんですよね。
特に最近は、男性に原因があるケースも女性とほぼ同じくらいある!ってデータもありますからね。

 

 

ベルタ葉酸とハグクミの恵み

男性向けってことになると、葉酸よりも“マカ”ってイメージが強いですよね。

実際に、マカって精力剤としても男性に飲まれてつづけていますよね。
男性の若々しさ、元気さの源となるような必須アミノ酸も豊富に含まれていますし、体のめぐりにも働きかけてくれるので、最近男性の間でも増えている冷え症対策にもいいですからね。

 

男性も冷えを解消し、体の巡りをよくすることで体の隅々までしっかり栄養が行き届くようになるので、精子量や精子の運動量アップにも期待が持てるようになります。

 

 

 

となると、やっぱり男性としてはマカがいいんじゃない?って思うかもしれませんが、実は葉酸も男性の生殖メカニズムに働きかけるという研究結果も出ているんです!

 

アメリカの大学の研究では、葉酸サプリを摂取した男性は、精子の染色体異常のリスクを軽減することが分かったそうです。
やはり、健全な精子が多い方が受精の確率も高まってくるでしょうし、流産などのことも考えるとこのデータは見逃せませんよね。

 

 

確か厚生労働省でも男性も1日に摂取したほうがいい葉酸の摂取量を提示しているくらいなので、やっぱり男性も葉酸の摂取は重要なんですよね。
もちろん、男性の場合は女性が推奨されている葉酸の摂取量よりは少ない量でもよいので、食事でも摂ることは可能なわけですが、やっぱり毎日の事になると、常に葉酸のことを意識した食事!なんてことになると、それ自体がストレスにもなってしまうので、気軽に摂れるサプリでの摂取のほうがおすすめですね。

 

ベルタ葉酸では夫婦で飲めるようなコースもあるくらいです。

 

 

ベルタ葉酸にしても、ハグクミの恵みにしても、パッケージなどはいかにも妊活サプリ!ってイメージではないので、妊活している感もそんなになく、健康のため!って感じで飲めるのでいいですね!

 

 

 

男性不妊におすすめのサプリ

妊活サプリというと、これまでは女性が飲むというイメージが強かったですが、不妊症に関する調査などで、今は不妊の原因が男女半々くらいという状況ということもあって、男性不妊への対策として男性も妊活サプリを飲むケースが増えているそうです!

 

実際、ベルタ葉酸サプリにしても、マカサプリのはぐくみの恵みにしても、公式サイトで夫婦向けのセットとか男性にもおすすめ!的なことが紹介されていたりします。

 

男性向けの妊活サプリといえば、滋養強壮など精を付ける!っていった、マカとか高麗人参などの成分が入ったものを思いつきますが、最近は男性も冷え性の方が増えたりして、血流を改善など体の巡りをよくすることで運動率の改善などを目指す意味で、葉酸サプリも効果的と言われています。

 

 

では、ベルタ葉酸やはぐくみの恵みなど、男性にはマカと葉酸どちらがいいのか?ということですが、これは、飲む人によるので簡単には言い切れないのですが、やはり肉体的な元気さを取り戻すということであれば、やはり男性には“マカ”がおすすめといえます。

 

 

マカには、必須アミノ酸のアルギニンという成分が含まれていて、アルギニンは、精巣機能を活発にして精子を増やすということがデータでわかってきています。
つまり、男性がマカのサプリを摂ることで、精液や精子の数が増加や運動率も上昇など男性不妊の悩みを改善してくれそうな効果が期待できるわけですね。

 

その上、パートナーの女性と一緒にマカのサプリを摂れば、女性はホルモンの分泌バランスが安定して妊娠しやすい体質になるとされているので、より妊娠に近づけるかもしれません。

 

 

ただ、葉酸も、男性の染色体異常を軽減してくれるといった研究結果もあって、流産対策にも期待が持てます。
また、葉酸を摂取することで健全な精子が増えることで、受精しやすくなるという確率も高まる可能性も!

 

 

そういう意味では、葉酸とマカ、どちらがいい!とはいいきれませんが、なかなか赤ちゃんに恵まれないということであれば、カップルで妊活サプリを試してみるのもいいですね。

 

 

男性に妊活サプリ 気をつけたいポイント

 

妊活サプリをカップルで試すことは大切なことなのですが、女性が男性に妊活サプリをすすめる際は気をつけたほうがいいことがあります。

 

 

男性から積極的に

 

「妊活サプリを試してみようか!」

 

という場合は問題ないのですが、妊活サプリをすすめられることで、男性としてのプライドが傷ついてしまうこともあります。

 

 

「自分は、男性不妊のサプリを飲まないとダメな人間なのかぁ〜」

 

とまでは思わないかもしれませんが、それ自体がプレッシャー、ストレスになってしまうこともあるので、男性不妊の効果よりも

 

「最近疲れが取れないって言ってたから」
「朝すっきり起きられないって言ってたから」

 

といった感じで、他の体調を気遣うように勧める方がいいようです。

 

 

男性は、とってもデリケートですからね!


妊活コラム!妊娠しやすくなる漢方薬ってあるの?

妊娠したいという方であれば、不妊症の改善などに漢方薬がいい!ということを聞かれたことがあるかもしれません。
実際、産婦人科のお医者様の中には漢方薬を処方される方もいらっしゃいます。

 

妊娠する確率というか、妊娠したい人にとっていいと言われる漢方薬には、

 

・八味丸(はちみがん)
・六味丸(ろくみがん)
・加味逍遙散(かみしょうようさん)
・抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)
・二陳湯(にちんとう)
・温胆湯(うんたんとう)
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
・温経湯(うんけいとう)

 

などがあります。

 

特に、八味丸や六味丸は、腎機能にいいといわれており、妊娠しやすい体づくりのためには効果的な漢方なんだそうです。
また、過度のストレスなどで不妊状態が続いている場合に効果的なのが、加味逍遙散や抑肝散加陳皮半夏。気分を落ち着かせる働きや便秘・下痢など腸の働きなどへもいい効果があるとか。

 

あとは、血流などがあまりよくない場合には、桂枝茯苓丸や温経湯といった漢方薬、食生活の乱れのせいで不妊を起こしている場合は、二陳湯や温胆湯といった漢方薬が効果的のようです。